• エナジーラバーとは
  • 商品一覧
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • MENU

  • エナジーラバーとは
  • 商品一覧
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • 体のツライ部分、諦めていませんか?

    • 肩こりがひどくて、夜ぐっすり眠れずツライ!
    • ひざが痛くて、階段の上り下りがツライ!
    • 最近よく足がつって、ツライ!
    • 座りっぱなしで、腰がツライ!
    • 一日中冷房の効いている職場にいると手足が冷えてツライ!
    • 立ち仕事で、足腰がツライ!
    • 夕方には足がむくんでツライ!
    遠赤外線のパワー

    遠赤外線は赤外線の一種で目に見える可視光線ではなく目に見えないもので「紫外線」と同じ電磁波の仲間です。 電磁波は、空間を波動として伝わっていきます。遠赤外線の波長は、4~25ミクロン(1ミクロンは1000分の1ミリ)で、8~14ミクロンの遠赤外線が生物の生存に欠かせないことから別名『育成光線』と呼ばれています。

    遠赤外線を体に与えると身体を構成する分子の運動が活発化し、さらに波長が重なり合って分子運動が増幅されます。 (これを共振現象といいます。) 分子運動が活発になれば、細胞の活動も活発化し、血行が良くなり、新陳代謝も活発になります。そして身体も暖まります。

    私たちの身体の60%は水分ですが、身体の脂肪や重金属は、水分子と水分子の間に挟まれています。水分子と水分子がしっかり結合している状態では脂肪や重金属は動けませんが、遠赤外線によって水分子が動き出すと、分子の結合は緩やかになります。そうすると水分子の間に挟まれていた有害物や脂肪は解放され、体外に排出されやすくなります。遠赤外線にはこのような体内の不要物を排泄するクリーンアップ作用もあります。

    体の動きがスムーズに

    体が芯から温まる

    血行が良くなる

    新陳代謝が活発化

    細胞活動が活発化

    超遠赤外線テラヘルツパワーは
    体に吸収され更に透過

    岩盤セラミックの超遠赤効果で体の芯から温めます!!

    エナジーラバーのネオプレンラバーは、ハチの巣上のミクロの空洞を持つ構造になっています。これをハニカム構造といい完全独立気泡の空気カプセルを作っています。汗などの水分子を吸収してもチタン層が外気を遮断し、体温の低下を防ぎます!

    遠赤外線は4~24ミクロンの波長であるのに対し、エナジーラバーGBは「超遠赤外線」と呼ばれる10~1000ミクロンもの波長を持っています。遠赤外線が肌に吸収されるのに対し、「超遠赤外線」は、体に 吸収され、更に透過する特性を持ちます。
    エナジーラバーの「遠赤」とは、別名「育成光線」と呼ばれ、太陽光の中に含まれる生物の成長に欠かせない8~14ミクロンの波長を持つ波動の事です。
    この育成光線は有機物(人間、動物、植物など)に吸収されやすく、吸収されると水分子連動を活発化させて熱や電気に変わり、内部を温める性質があります。
    育成光線は体を温め動きをスムーズにし、健康に導くヒーリングエネルギーなのです。

    テラヘルツとは

    遠赤外線は4~24ミクロンの波長であるのに対し、
    テラヘルツは「超遠赤外線」と呼ばれる
    10~1000ミクロンの波長をもっています。
    遠赤外線が肌に吸収されるのに対し、テラヘルツは体に吸収され、さらに透過する特性を持っています。

    たくさんの方にご愛用いただいています。効果に満足!

    お客様の声

    腰が弱い為、 色々コルセットを試したのですが、 今は、これでおさまっています。 なかなか良いです。 柔らかくて痛くないです。

    腰ワイド

    このサポーターのおかげで1日の終わりの腰の痛さがほぼなくなりました。 腰がすごく軽くなった感じがします。値段は高いですが買って良かったです。これからも毎日愛用します。

    カンジンベルト

    しっかりしていて安心できるのでリピートです。 病院で出していただいたのより楽になった気がします。

    膝ウォーキング

    母親の腰痛で買いましたがフィット感が最高と喜んでました。早く腰痛が治まりました。

    腰ワイド